先日、お仕事でオアシスタワーに行きまして・・・
お昼時だったので、お向かいの大分県立美術館(OPAM)の中のcafé Charité(カフェ シャリテ)でランチしました。

カフェ シャリテの詳しい地図はこちら

オアシス2階から、美術館方面を見たところ。
美術館へは、連絡通路があります。

渡るの、初めて〜
なんか、かっこいい😆

 

café Charité(カフェ シャリテ)は、こんなお店❤️

連絡通路から美術館へは直で入れるのかと思いきや・・・
螺旋階段を降りて、1階入り口からの入場のようです😅
目が回った〜💦
あ、もちろんエレベーターもありましたよ!

1階入り口では検温あり、連絡先記入あり、でコロナ対策がなされていました。

エスカレーターで2階へ。
やっと目的の「カフェ シャリテ」へ到着!

美術館らしく、デザイン性の高いおしゃれな内装です。

意外と声が響くこともなく、落ち着けるスペースとなっています。

ガラス張りで、明るい雰囲気です。

café Charité(カフェ シャリテ)でいただいた ランチメニュー❤️

「カフェ シャリテ」は大分県久住高原の自社農園で育った新鮮野菜や豊後牛をふんだんに使った安心・安全で身体にやさしいお料理を提供してくれるんです。
私はいつもはハンバーグをいただきますが、今日は軽めのパスタにしました♪
ところが・・・

ところが!
見て、このサラダ!
写真では分かりづらいですが、めっちゃどっさりのサラダ😳
お皿の直径、20センチはありますよ〜っ!
サラダだけで、お腹いっぱいになりそう!
ヘルシーすぎる 笑

こちらのカフェ、このサラダが売りと言っても過言ではありません。
なんと、ほとんどのお料理にこのサラダがつくんです。
レタス、玉ねぎ、トマト、にんじん、パプリカ、キャベツ、ダイコン、自家製ハム・・・
具沢山です。
おうちでこんなにたくさんの野菜でサラダ作るのは大変です・・・💦

全て、大分県久住高原でとれた野菜なんですね〜
しかも、お皿は大分県日田の小鹿田焼😄
全て地元のものを使用するこだわりよう😆

ドレッシングはゴマ、ですかね・・・?
野菜、新鮮でおいしい❤️

パスタは「豊後牛ミートソースと大分県産なすのパスタ」にしました。

パスタは熱々で、バターの風味がきいて、おいしい❤️

なすも、ジューシー♪

チーズがたっぷりかかったアツアツのパスタ、おいしくいただきました😆

他にも豊後牛ステーキ、チキン南蛮やとり天、パスタ類、デザート、ソフトドリンク、お酒もありますよっ!

美術館の中のカフェだと侮れない!
本格的お料理を堪能できる、素敵なカフェ café Charité(カフェ シャリテ)でした😆


人気ブログランキング参加中!
よかったら、クマちゃんをクリックお願いします♪

【送料無料!】銀座ル・ブランの『モンブラン』5寸サイズ実店舗で30年以上も人気No.1の看板ケーキ【誕生日】【記念日】【内祝い】